« 岡山経革広場 岡山ブログに | メイン | ペレットボイラー発表会に向けて »

CO2削減を加速させるには、やっぱり民生部門です!

民生部門の、CO2削減は

高耐久、高気密、高断熱の住宅にして

高効率の電化製品の使用で

オール電化が進められていますが

LCAの観点からすれば、住宅は確かに長持ちするに

越した事は無いですよね

しかし、電気はどうなんだろう?

確かに、化石燃料使用するのに比べたら

CO2の削減にはなるんだけどね

各地域で条件色々ですから、何とも?です?

エコキュートも今では安くなってきたけど

発売当初は、とっても高価な物で、補助金無しでは

考えられない製品でした、家庭用ペレットボイラーにも

確り補助金を付けて貰えれば、普及するポテンシャルは

ありますよ、民生部門でもCO2削減を加速させるキーワードは

木質バイオマス! 木質ペレットの利活用の拡大です!

何せ、カーボンニュートラルですから。

      enalabo_logo_04.jpg


コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年09月06日 23:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「岡山経革広場 岡山ブログに」です。

次の投稿は「ペレットボイラー発表会に向けて」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35